【歯列矯正】どうやって矯正資金を貯めたか【貯金】

シンプルライフ

こんにちは!ずみです(^ ^)

 

本日から何回かに分けて、歯列矯正の費用捻出のために
私が実践したことをいくつか紹介していきたいと思います(^ ^)!

 

なかなかまとまった資金を作ったり、貯蓄ができない…と
悩んでいる方の一助となれば幸いです(^ ^)

 

早速いろいろ書きたいところですが、 

具体的な行動の前にやらなければならないことがあります。
それは…

 

 

“やりたいことに優先順位をつける” 

 

です!

 

これは貯蓄や費用捻出、または家計の見直しの際に超重要なことだと思ってます。

 

自分の欲望・やりたいことを書き出して、
“本当にやりたいこと”を精査し1つに絞ります。

 

1つに絞れた後はただそれに向かって爆走するのみなので楽ですが、
浪費癖がついてると絞る作業がなかなか難しいんですよね…。

 

決めるときは、それを達成したときに“自分の人生が大きく変わること”を
考えて優先して取り組んでみることをオススメします(^ ^)

 

個人的な話になりますが
もともと私は、

 

・肌を綺麗にしたい
・整形して可愛くなりたい
・歯並びと噛み合わせを治したい
・可愛い服が欲しい
・化粧品が欲しい
・海外旅行に行きたい
・ブランドのバッグや財布が欲しい
・とにかくイケてるオンナ(?)になりたい

 

と欲望の塊でした。笑

 

20代女性としては普通な欲望かもしれませんが
全部叶えるだけの財力がわたしにはありませんでした。

 

それでも好きな服を買ったり、海外旅行に行ったり

ブランドの財布やカバンを無理して買ったり…

 

以前は営業職で年収400万円ほどでしたが
毎月毎月カードの支払いでマイナス&リボ払いの二重苦で


せっかく入ったボーナスは足りない分のカード代。

 

もちろん貯金なんて1銭もありません。笑
親からお金を借りまくっていたこともあります(最低)

 

それでも肌が汚いことや見た目のコンプレックスから、

・華やかに見えそうなやたら高い服
・“高くて効きそうな”スキンケア商品やデパコス
・一回ぽっきりの美容レーザーや美容鍼、小顔矯正 などなど

 

“とりあえず何かしたい”という焦りで
その場しのぎの無意味な浪費ばかりしていました。

 

そんなこんなで浪費しまくりのわたしでしたが、

ある日、フラクショナルレーザーという、肌にレーザーで細かい穴を開けて傷つけ、

皮膚の再生ついでに毛穴を目立たなくさせるという治療を

受けたい VS やめなさい ということで母親と大げんかをしました。笑

 

その時にふと、

 
『確かにこれをやって綺麗になるなら、みんな治療を受けてみんな綺麗になって、肌が汚いひとなんて存在していないのでは?』
 

と、思いました。笑

やってもあまり効果がないのでは?と…

 

その頃にちょうど、パレオな男さんが書いているアンチエイジングブログを読んだこともきっかけになりました。

それまではスキンケアの成分とか、何が肌に効くのかとか、考えたこともなかったです。笑

 

肌を綺麗にするためには、良質な睡眠・食事・運動が必須。

 

当時の私はコンビニ弁当・布団でスマホ・食っちゃ寝の3コンボで
こんなんじゃ何やっても肌綺麗にならないよなぁ…と自分の生活を
見直すきっかけにもなりました。笑

 

人によって何に惹かれるかはそれぞれですが、

お金を搾り取るための誘惑はいたるところにありますし、
抗うのはなかなか難しいです。

悩みを解決するために、人はいくらでもお金を使います。

 

だからこそ、最初に優先順位を決めることは重要だと思います。
目標さえしっかり決めておけばきっとブレずにやり遂げられますよ(^ ^)!

 

いまも肌を綺麗にしたいという欲望は完全にないわけじゃないですが、

肌と同じくらい悩んでいた(そして見た目も一番変わりそうな)歯並びを治すために、

リボ払いも全部返済して一歩踏み出してよかったなと思ってます(^ ^)

 

つらつら個人的な話を書いてしまいましたが、

まずは自分のやりたいことや欲望を知って、優先順位をつけましょう。

そこから節約・やりくりのスタートです(^ ^)!

 

矯正もまだ終わったわけではないですが、

わたしの次の目標はセミリタイアです!!

 

自分の本当にしたいことを達成するために

みんなで頑張りましょう(^ ^)!

 

それではまた次回(^ ^)bye

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました